So-net無料ブログ作成

ものをあさる人<ママ友難しい> [oz日記]

子供には友達が必要、妻にはママ友が必要。意外と重要な事です。

しかし、自分たちに会う人を探すのはこれが意外と難しい。子供同士が仲良く遊んでも、そのママと本当にお友達になれるかは別です。

今日は子供たちを一緒に遊ばせようと、妻がママ友とその子に我が家に来てもらったのですが、子供たちが遊んでいる間、そのママは私のものや妻のものをなんでもいじっているのです。妻が子供たちを見ている間や私の夕食を用意している間、いろいろいじっていたようです。

私が帰宅してリビングルームに入った時にびっくりしたのが、妻のハンドバッグに入っている化粧ポーチを勝手に出して、勝手に中身を出して見ているのです。

私は最初、彼女が化粧を直すために自分の化粧ポーチを出して、中の化粧品を出しているのかと思っていたら、なんと妻のものでした!

全部、元に戻したようですので、問題はなかったと言えますが、後から見たら、テーブルにおいてあった私のものもいじっていたのです。

不思議な行動というか、悪意はないのかもしれませんが、「見ていいですか?」とか「これ何ですか?」と聞いてから触るなり、手に取るなりするものだと思っている私には、かなりショックでした。

細かいことですが、本のシオリが違うところに移ってしまったり、重ねた順番が変わってしまっていたり、気になってしまいました。その他、テーブルの上のものが動かされていたりしました。

特殊なケースなのか、一般的に他の人の生活が気になるのかは分かりませんが、自分が気分悪くなるので、今後は、気になるものをテーブル等に出しておかない、特定の部屋は扉を閉めておくなど、対応したいと思います。

まぁ、突然来られたり、妻についてきて上がり込んだりした場合は、どうにもなりませんが。

2017/08/04<曇時々雨>
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車